日本計器

トップ
ガラス製温度計
比重計
はかり
その他製品案内
ガラス製温度計による温度測定方法
ガラス製温度計による校正
会社概要
お問い合わせ
お問い合わせはコチラ 06-6352-6141 

会社概要

データ

商号 日本計器株式会社
住所 〒530-0043大阪府大阪市北区天満3−11−12
TEL (06)6352-6141
FAX (06)6357-4025
Email info@nihonkeiki.co.jp
設立 昭和30年1月(個人営業)
昭和37年3月(法人改組)
資本金 10,000,000円
代表取締役 宮野功勝
営業目的 弊社は広範囲の各産業分野において、新製品の研究・開発・検査及び、生産工程のおける計量器の販売を主目的とする。
営業内容 計量法に基づくガラス製温度計の製造、体温計、浮標(比重計) 金属温度計、温度計各種工業計測機器、理化学機材、及び気象器械の販売
取り扱い商品 ■基準温度計、JCSS温度計、体温計用基準温度計、薬局方温度計、JISB7410温度計、石油類試験用ガラス製温度計、一般棒状二重管温度計等理化学実験用ガラス製温度計類全般
■体温計、寒暖計、温度計、温湿度計類全般
■基準比重計、一般比重計、濃度計、密度計等浮ひょう類全般
■総合気象観測装置、自記温度、湿度、気圧、風向風速、雨量類等
■デジタル温度計、温湿度計類等全般、電子計測機器全般
■電子天秤、機械式天秤等全般
■ガラス注射筒、ディスポシリンジ、グローブ等消耗品類全般
主要取引銀行 三菱東京UFJ銀行天満橋支店
三井住友銀行 南森支店
マップ 日本計器株式会社へのアクセスマップ

 

沿革

昭和32年1月 個人にて日本計器商会設立
昭和37年3月 資本金100万円にて法人に改組、日本計器株式会社と称する
昭和38年7月 ガラス製温度計製造登録を通産省へ申請許可され堺市にて製造を開始
昭和45年10月 製造工場を大阪市北区山崎町4-6へ移転
昭和51年8月 資本金300万円に増資
昭和57年2月 資本金750万円に増資
昭和60年10月 医療器具販売事業登録
平成元年10月 経営の合理化推進の為に、大阪市北区天満3-11-12に本社ビルを新築し、営業所と工場を統合し、製造から販売に至る一貫業務を開始
平成3年5月 計量法、温度計第4種(体温計以外のガラス製温度計)の製造登録を通産省へ申請許可され製造を開始
平成7年5月 資本金1000万円に増資
平成14年10月 温度計校正室を設置。本格的な校正業務開始に向けて不確かさ評価等の検討を開始。

 

会社概観

日本計器株式会社外観